理念共感型トップダウン組織をつくる 株式会社FRC

コーチング

まずは話しづらい環境を解消
指示待ちから自発的行動へ転換させ、自立自走型組織へ

上司からの指示命令で、メンバーが100%のパフォーマンスを発揮できることはありません。そのような課題に効果を発揮するのがコーチング。メンバーの自発性を高め、チーム全体のパフォーマンスを向上させるために欠かせないスキルです。大切なのは相手が本音を言える環境を整えること。どんな質問を投げかけるかよりも、話しやすい環境を整えることが、コーチングの効果を高める上で最も重要なポイントになります。